pm2.5や黄砂アレルギー・花粉症にもアトピーも影響してしまう


黄砂アレルギーと診断されてから3年・・・
冬〜春にかけて 黄砂アレルギーを気にかけ マスクが手離せなくなりました
黄砂は 砂といえども もちろんマスク程度じゃ役に立たずたらーっ(汗) 

晴れていても晴れ霞んでいる時バッド(下向き矢印)には 外出も出来るだけ控えて
そんな生活をしているのに 更なる追い打ちがpm2.5・・・

黄砂とともに 遠慮なく降り注ぐpm2.5バッド(下向き矢印)
スモッグのかかった空を 見るとアトピーが痒くなりますよね

黄砂pm2.5花粉症の症状も アレルギー免疫反応です
黄砂pm2.5花粉
アトピーにも反応してしまうので 
問題視されているpm2.5の健康被害も もちろん気になりますが 
日々のアトピー症状には 大打撃 
迷惑なpm2.5黄砂の飛来ですよね

とりあえず自己防衛をするしか 防衛手段はなさそうです

PM2.5の飛散受けるアレルギー被害は
アトピーの被害だけではなく 

PM2.5花粉が合わさると 
花粉症の方は
更に辛いアレルギー反応を引き起こす可能性があると 言われています

花粉の飛来時期に まぶたが腫れる症状が出たり
口の周りが赤く痛かゆくなったり 肘や膝の裏が痒くなったり

花粉症の方がアトピーではないのに 
アトピーの症状がでる ケースも増えているようです

アレルギーで pm2.5黄砂花粉症アトピー
つながっている事を知って 

外出の際には マスクやメガネを着用
室内に 花粉pm2.5黄砂
持ち込まない払い落とせる素材の服装で お出かけするなど
日々の生活に充分に備えましょう

スポンサードリンク


posted by 薬に頼らず生活改善でアトピー&喘息をのりきる at | アトピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
くりっく365手数料
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。